残暑見舞い

今日は8月の最後の日曜日でした。今年は梅雨が長く夏がいつも以上にあっという間だった印象しかありません。小学生だったらこの1週間が勝負とばかり必死に宿題とにらめっこしているのではないでしょうか?

そんな夏の暮れの午後、猛暑ももう少しでよかったですね、とニュースから聞こえてきました。なんだかその言葉に切なさを覚えてしまったものです。『手がかかる子ほど可愛い』じゃないですが、あの暑さがなくなってしまうのかと思うと急に淋しく、心にぽっかり穴が空いたそんな気分になったのでした。

3+