古都の夏

この時期の京都は祇園祭一色でいつも以上に華やかで好きです。偶然今年も参加することができました。あまりいい天気ではありませんでしたが、華やかな浴衣を身にまとった可愛い娘達がきゃっきゃっと浮き足立っているあの感じ。友達と普段とは違う一面を見せ合うような、おめかしを嬉し恥ずかしく思うようなそんな少女達を懐かしく遠目に見ながら抹茶のかき氷を頂きました。まだまだ梅雨の名残がある中でやっと夏を味わえた気がしました。

2+