木の上の軍隊

今日は招待頂き『木の上の軍隊』という舞台を観てきました。ほぼ2人で2時間演じ通してらして同じ人間の仕業と思えない程の素晴らしさに感動を覚えました。

話自体もすごく面白くて見ていて飽きなかっただけでなく客席全体からすすり泣く声が聞こえたり、怖くてつい耳を蓋してしまう程の迫力溢れる芝居に心を打たれまくったものです。

大きなむくの木が舞台で登ったり降りたり、客席内を走り回ったりととにかく休む暇もない様子に演者のパワーを感じずにはいられませんでした。

戦争の話で決して明るくはないのですが、現代にも通ずる問いかけを私達に投げかけていたように感じてなりませんでした。おもしろい、本当に素晴らしい舞台でした!

2+