何事も和が好き

着物を着る度にシャンとした気分になります。母が着付けをしていた事もあり、着物は昔から身近なものでしたがそれでも準備から片付けまでは一大イベントで、手間がかかってこその特別感を感じます。

「あーれー」と帯を解くイメージが着物には付き物ですが、実際着物を脱ぐ時は「まずこの紐を解いて」「これがこうなってて」「あぁ、この紐が苦しかったのか!」と複雑でいつも謎解き気分なものです。

それでも伝統に身を包む嬉しさは何にも変え難いのです。

2+