満月休暇

今日もまた月の話題を。本日は平成最後の満月だったそうです。やはり平成最後と頭につけるだけで醸し出される特別感はなんなのでしょうか。「〇〇限定」等特別感に弱い我々はついつい反応してしまうものです。
ところでそんな月の満ち欠けに体調が影響されると小耳に挟みました。体内の7割が水分でできている人体は潮の満ち干きと同じように月の影響を受けるのだそう。満月で心身に不調を感じるなんて狼人間もあながち嘘じゃないのかしら?と思ったものです。あんなにも遠くで輝く存在感にひれ伏しつつ、令和最初の満月を楽しみにしたいと思います。

 

1+