不敵な笑み

絵のセンスがまるでない私にとってパパっと見たものや思ってることを描ける人を尊敬してします。特に似顔絵というのはその人そっくりに書く人もいれば大袈裟に特徴を誇張して面白おかしく描く人もいます。たとえネガティブな特徴だったとしても描いてもらった側は嬉しく思うから不思議なものです。
前に軽い気持ちでノートの端に描いたドラえもんが他の人から見たら衝撃だったらしく、大勢の知らない人達が集う講習会でホワイトボードに大きく描き直してくれと依頼されたことがありました。大爆笑と共に沢山の拍手をもらい、ある意味多くの人を笑わせる絵を描ける才能はすごいのかもしれないと自画自賛したものでした。

1+